あびは今日も貧乏

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭のおかしな人

<<   作成日時 : 2010/07/08 07:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あびです(・。・
今日は珍しく悪口blogです(・。・


リネには、とても理解できないおかしな人がいっぱいいます。
他の人のキャラを一方的に殺して楽しむという、人格崩壊してませんか?って人たちを筆頭に、
なんでもかんでも相手が悪いと口汚くののしる人とか、
平気で人のもの盗んだり、騙したり・・・・。
いくら匿名のキャラとはいえ、
実際その名前でプレイしてるんだから恥ずかしくないのだろうかと・・・・
いや、それ以前に、恥の概念があるんだろうかと・・・・・・
それで平気な顔してられるのを見るともう
憤慨するとか以前に、もしもし大丈夫ですか?と、可哀想に思えてしょうがない。


周りがあなたをどう評価しようと、それは自分の招いた結果なんだから
あまり楽しい人生は送れそうにないように思うけれど、
まぁ私とは何の関係もないのだから、どうでもいいのですけどね。


今日、まじで大丈夫か?と、目を疑う人がいたので報告(・。・


私はコデナをSジェムに交換すべく、殉教者のネクロポリスに向かって走っていた。
すると、ほんの少し前を同じように殉教めざして走っている人がいて、
いきなり

あとついてくんなよバカw
うざいんだよ
あっちいけってば
なんだよお前w
くんなってんだろがバカw


と・・・・・・。

周りみてもハイ他に誰もいませんね。

頭大丈夫でしょうかこの人?

で、そう聞きました。

「あなた大丈夫?」

こたえは

お前じゃねぇよバカw
あっちいってろよ
なんだよ煽ってんのか
ほっとけよ
お前にしのごの言われたくないわバカ
だまってろよ


どうやら手遅れなようです。
なにか特殊な薬でも打って幻覚でもみていたんでしょうか?








少し前から聖書の勉強をしているエセ宗教家のあびです。
聖書にある有名な言葉で

「隣人を愛せよ」

というのがあります。
この言葉を理解するための逸話が聖書にあります。

ある香辛料を扱う男が、エリコという町に行こうとしています。
エリコは都会なので香辛料が高く売れるからです。
でも、道中は山賊が出没する危険な地域を通ります。
案の定、男は山賊に襲われ、身包みはがれたあげくに瀕死になって道端に倒れてしまいました。

そこに、3人の人が通りかかります。
最初にきた神殿に仕える祭司は、道の反対側を通り過ぎてしまう。
次にきたレビ人(祭司の補佐をする人)も、やはりなにもせず通り過ぎてしまう。
3人目に通りかかった旅人は、倒れた男を手当てし、エリコの宿屋まで運び、
宿で十分休息が取れるようにと、彼の滞在費用を宿屋においてまた、旅に出立します。


さぁ、この逸話を語った後、イエスは問いかけます。

「では、この3人のうち、誰が山賊に襲われた人の隣人でしょう?」と。

答えはもちろん3人目の旅人です。
困り、助けが必要な人にいつでも手を貸してあげなさいという教えなんですね。
いつでも、あなたが隣人でありなさいということ。


ではでは、
困っている人を見殺しにした祭司とレビ人はイエスの言う隣人ではないということ。
隣人を愛せよ
という、隣人の資格がないってことはつまり、愛される資格がないってことですね。

リネには残念ながら隣人の資格のない人がいっぱいいますね。
当然ながら、通りかかりに暴言をはきまくっていた頭のおかしな人もそうです。
大丈夫か?と心配に思ったけれど、心配してあげる必要すらなさそうです。

隣人じゃない皆さん、勝手にのたれ死ねw

あなたが困っててもなにも心に感じませんw



すみません・・・・きっと聖書の解釈まちがっていると思います(・。・
もっと修行を積めば、頭のおかしな人も愛せるようになるんでしょうが、未熟者ですw
いえ、未熟者でいいと思います。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
俺よりバカはほっとけよ(笑)
だん吉
2010/07/08 12:15
ほっとくけどね。
リアルで事件起こしかねないレベルだよねこれ。
こわいこわい
あび
2010/07/09 03:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
頭のおかしな人 あびは今日も貧乏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる